スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ロリコン党と民主主義
ロリコン党を知っておられるだろうか。わたしは最近知ったのだが、ちょっと前に一部地域で有名になっていたという。その正式名称は「近隣愛、自由、多様性」党(Naastenliefde, vrijheld en Diversiteit)、オランダで結成された政党である。なぜ、この政党がロリコン党という異名を持つのかというと、その掲げる内容がまさにその名の通りであるためである。その掲げる政策とは、
・ 自由意思による性行為の同意年齢の制限を16歳から12歳に引き下げ。
・ 日中のアダルト番組放送を許可
・ ポルノ作品への出演年齢の制限を12歳まで引き下げ など

「10年前にはチャイルドポルノはタブーではなかったが、ベルギーのDutroux事件後、これが大きなタブーとなった。我々は小児愛者たちの自由と権利を主張したい。」と党首のファン・デン・ベルグ氏は言っているそうだ。本文 → 「小児性愛者が政党を旗揚げ、そのスゴい公約とは・・・=オランダ」

これらの政策を見て嫌な気分になる方もいらっしゃるであろう。オランダ国民も同様であるらしい。けれども、わたしは彼らのその勇気を買いたい。自分の思うところを主張するという自由は認められている。そして彼らは政党を立ち上げ、その主張を民意に問おうとしているのだ。この行為は議会制民主主義の世の中において、もっとも正当な主張の仕方である。それは、出来の悪いロビイングでしかない市民運動などとは一線を画する。それを国民が望めば叶うだろう、望まなければ叶わぬだろう。何と健全なことだろうか。よって、その主張する内容については何とも言いがたいものの、わたしはその行動力と熱意には敬服している。ま、無理だろうが。

現代のわたしたちの価値観で言えば10代前半の異性と交際、性行為に及ぶことははばかられることである。しかし、これまでの歴史を考えてみると必ずしもそうではないことに気付くことができるだろう。たとえば江戸時代における平均結婚年齢は20歳前後であったという。現代のそれは女性28歳で男性30歳程度、およそ10歳以上もずれている。これはあくまで平均であり、10代半ばで結婚ということも十分に考えられる。このように現代の当たり前の部分は、必ずしもいつの時代においても当たり前ではない。
あるいはこういった見方もあろう。ロリコンの人間は現実に少女暴行などの罪を捕まったとしても反省せずに繰り返すなど異常な人間が多い、よって認められないと。確かにこういった事件は頻発しているし、それは絶対に許されるものでもない。けれども、異性を求める気持ちというのは誰しも持っている。そして、残念なことにこのような性的嗜好を持つ方々はそれを発散させる場が現実としてない。そのために衝動的に目の前の少年少女を襲うという犯行に及ぶとも考えられはしないだろうか。風俗産業が性犯罪を減少させているということはよく言われていることである。たとえば戦争中、軍の居留地近くには慰安所が設けられていた。これは兵隊が敵国民を強姦するなどの行為に及ばないようにするためであったと言われている。それと同様に考えるならば、小児愛性犯罪者を防止するという目的のために、そういったものに合法的に触れられる場なりメディアなりを管理の下に許可するということが考えられてもおかしくはないはずである。

もちろん、そこに誰を出させるのか、そこに出演させるのには本人の意思だけで良いのか保護者の了承を得るべきか、親や保護者の勝手な判断で売られるようなことが起こらないようにするにはどうするべきか、など問題は言うまでもなく数多い。しかし、もしそれらが解決され、合法的な手段で法律改正などが可能になるだけの世論があるのであれば、あってはならないことでもないとわたしは思う。少なくとも、その可能性を消してしまおうとするのは言論弾圧と言わざるを得ない。かつ、彼らの行動は行動それ自体はともかくとして、その目的達成のための手段として政党を立ち上げるという彼らの態度を賞賛せぬわけにはいかない。


最後にとりあえず言っておくが、わたしはロリコン党員ではない。大人の女性が大好きであるので、そこのところはよろしく。念のため。


それと最後に有益な情報をひとつ。Chakuwikiというサイトである。ご存知の方もおられるかもしれないが、「バカが、バカなテーマで、バカな情報を集める場」をテーマにいろいろな情報が集められている。今回のネタを書くためにオランダを調べている際に発見した。各地のおもしろネタがいろいろと見れるようで、オランダのページには今回のロリコン党が記載されていた。まだ十分には探検していないので、今後また扱ってみたい。


☆本日のコピペのコピペ☆
変態と罵ることは簡単である。
ロリコンのどこが悪い?
ロリコンが格好悪いとでも思ってんの?
そういう考え方のほうがよっぽど格好悪いよ。
あんまりロリコンをバカにすんなよ。
同い年の女にもてないからとかじゃなくロリコンは決して悪いことじゃないってことが言いたいって事。なんかよく「ロリコンキモイ」っていう犯罪者にしたような書き込みを見るから本当に腹がたつ。

子供の一人でも襲ってないから魅力がわからないんだよ。


ブログランキング参加中。コピペが笑うに笑えなかった方もクリック!
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。