スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
大盛りの地方都市、東京。
東京に出張に行っていた。初めての出張、久しぶりの東京。ただ、久しぶりと言ってもイギリスに飛ぶために寄っただけであり、街を歩くのは初めてとほぼ変わりない。滞在は一泊二日で、特に観光することもなく(仕事だから当然か)目的地に行って用事を済ませ、メシを食べ、ホテルを見つけるといった程度ではあるが、そのときに感じたものを記しておきたい。

東京に行ってみて感じたこと。それは、たいしたことないな、ということ。自分の中には何かしら東京はすごいものというイメージがあったように思う。それはおそらくテレビなどを通じて報道されるイメージなのだろう。そういったものがあったのだが、実際に街を見てみるとそれほどたいしたものではなかったのだ。たしかに人は多い。たしかに駅は広い。たしかにビルは大きい。都庁などはたしかにロボットに変形してもおかしくない。
しかし、それだけなのだ。人は多いけれども一人一人は普通の人である。美男美女ばかりというわけではないし、服装も地方都市で見られるものと大差はない。むしろ奇人変人の類は遥かに多い気がした。駅も単に広いだけ。自動改札機くらいは地方にもある。ビルなどの建物もサイズ以外の魅力には欠ける。歴史的な街並みが残っているというのであればまた違った感情を抱くのだろうが、そんなものは見当たらなかった。先進的なデザインの建築もあるが、そんなものは地方に広がるハコモノ行政の所産で今や慣れてしまった。

総じて言うと、量的な変化は感じられこそすれ、質的な変化というものは感じることができなかった。いわばラーメン大盛りでしかなく、決してチャーシューメンではなかったということだ。それは地方都市をただ大きくしただけというイメージでしかなかった。

戦後の開発によってどこもかしこも似通った、小さな東京になったということが言われる。それは基本的に「地方の魅力の低下」という文脈で語られるものであるが、わたしとしてはまた別の意味があるように思われる。それは、それによってむしろ地方ではなく東京の価値が下落するのではないかということ。
東京がナンバーワンであることは揺るがないにせよ、地方でもある程度の便利さを達成されていれば、わざわざ東京に集まる必要は薄れる。これはたとえば電化製品にも言えることで、ある程度の便利さを備えていれば、わざわざ一番新しいもの、高いものを選ぶ必要はなくなる。来年にはWindowsの次世代OS、Vistaが発売されるというが、切実に買い換えたいなどという人間はいないだろう。というのも、大多数の方が使用しているXPはそれなりにまともに動くOSであるからだ。これがMeであれば、こうは思わなかったに違いない。同様に、最初は新しいものが求められるにせよ、その質が一定の基準にまで達すればそれは以前ほどの求心力を持たなくなる。買い物について言えば、企業の大規模化とそれによる全国展開により、たいていの有名店は地方にも存在する。また、存在しないものについてもネットショッピングなどを利用することで、容易に手に入れることもできる。このような状況においてはわざわざ東京に行く必要性はない。(無論、店側にはその危機感があって、どこそこ限定なんかをやっているのだが。)
さらに、東京の場合は人口の過剰集中により、必ずしも便利とも言えないようになっている。あの広い駅のどこが便利と言うのか。また、本数が多くても乗る電車はどれも人だらけ。店も多いが人だらけ。施設面での利便性という点では今も十分に勝ってはいるのだろうが、それは人口増加等の要因により相殺されているのが現状ではないか。

もちろん、最新のものに目がない人間は少なからず存在するのであり、かつそうした兆候に迅速に対応せざるを得ないビジネスの世界において、東京一極集中という状況がすぐに変わるということはないだろう。けれども、それ以外の者にとっては、東京の魅力が今後さらに薄れていくのは間違いないだろう。最近やや話題になっているようであるが、老後の地方回帰などということも当然の選択肢として生まれてくるのではなかろうか。少なくとも、わたしとしてはあんなところに何の魅力も感じないし、住みたいとも思わない。


新しくランキング登録しました。こちらもよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

☆本日のコピペのコピペ☆
394 名前: おさかなくわえた名無しさん 投稿日: 2006/11/11(土) 22:28:32 ID:aTdU+hZP
今日マックにて。
大学生男二人の会話。

A「あれ、『まさき』ってさぁ、どういう字書くんだっけ?」
まさき「んぁ、俺ぇ?えっとね、田村正和の『正』に、樹木希林の『き』」
A「どの『き』だよ!ww」


マロンパイむせた

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆ ★

本日もご覧いただきありがとうございます。
↓↓愛のワンクリック募集中であります↓↓
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
いやぁ~、東京はいいよぉー。
地方にはこない海外の有名絵画の展示会。
私の地方だったらラーメンはとんこつしかないのに、地方人種の集まり東京には塩、味噌、醤油まである。これはデカイ違いだ。

車の免許を持っていない私には田舎は結構、いやとても困る。。
しかしそんな不便な状況が友情・家族関係を築き上げてるのかもしれないが。
2006/11/17(金) 16:08:59 | URL | えいみぃ #-[ 編集]
美術館なんかについてはかろうじて認めるかな。電車の中吊り広告で見たけど上野でダリ展やっとるらしい。月末にまた行かにゃいかんので、ヒマがあれば寄るつもり。
ただ、個人的にラーメンは豚骨以外不要。この地元の誇るべき排他性は失っちゃいかんよ。それと交通機関がなくとも足はあるし究極のエコカー、自転車があるではないか。基本的に生活はその範囲で行うと割り切ってしまえば何の不便もないけどなぁ。
2006/11/18(土) 01:14:04 | URL | Hoz #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。